ホーム - ニュース - 2018年 - H-ⅡBロケット7号機/「こうのとり」7号機 打ち上げ成功

2018.09.25

H-ⅡBロケット7号機/「こうのとり」7号機 打ち上げ成功

9月23日(日)2時52分、種子島宇宙センターにおいて、宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)を搭載したH-ⅡBロケット7号機の打ち上げが成功しました。

このH-ⅡBロケットには明星電気が開発を担当した画像圧縮伝送装置(PCE-ss)およびロケット搭載カメラ3台、照明装置が搭載され、打ち上げから宇宙到達までの状況を監視しております。
HTV7には、開発の一部を担当した「小型回収カプセル」と「ループヒートパイプラジエータ(LHPR)技術実証システム」が搭載されています。

また、ロケット打ち上げ時には種子島上空の気象を確認するため、ラジオゾンデによる観測も当社が担当しました。

詳しくはJAXA様のホームページをご覧ください。