ホーム - 製品ガイド - 地震関連

製品ガイド / 地震関連

エレベータ用地震感知器S611
地震動の設定加速度(gal)を感知して、3種類の接点に信号を出力します。
画像
長周期地震動階級対応計測震度計S120
S120は長周期地震動を正確に計測、表示する事が可能な計測震度計です。
制御用地震計S401-PSC
地震による被害の軽減を図るため制御対象機器の出来るだけ近くで地震を測定し、迅速な制御を行うことを目的としています。
多チャンネル地震計S240
多チャンネル地震計S240は、1台の地震計処理部で最大6台の計測部を接続し、加速度および震度を計測します。
計測震度計S210 
計測震度計S210は、±3000gal(オプション±4000gal)まで計測できる3軸加速度計を使用した地震動観測機器です。
計測震度計S100 
計測震度計S100は、地震発生時最初に到達する初期微動(P波)を検知し、その後到達する「強い揺れ」である主要動(S波)の到達を事前に知らせる...
QCAST®シリーズ受信装置S704-FCP1 
気象庁緊急地震速報新演算方式(PLUM法)対応機器   緊急地震速報配信事業者などから配信される緊急地震速報を受信し、設定された位置での推定震度階級と、主要動(S波)が到達するまでの猶予時間を算出し、地図上にアニメーション表示する装置です。最大64箇所へ再配信が可能です。
画像
QCAST®シリーズ受信ユニットS740-P 
気象庁緊急地震速報新演算方式(PLUM法)対応機器  緊急地震速報配信事業者などから配信される緊急地震速報を受信し、設定された位置での推定震度階級と、主要動(S波)が到達するまでの猶予時間を算出し、表示、接点出力、音声出力します。最大4箇所へ再配信が可能です。
震度情報ネットワーク
阪神・淡路大震災の教訓から、地震発生時の初動体制を確立するため全国市町村に計測震度計が配備され「自治体・震度情報ネットワークシステム」が構築...