ホーム - 製品ガイド - 地震関連 - S740-P QCAST®シリーズ受信ユニット

製品ガイド / 地震関連

S740-P QCAST®シリーズ受信ユニット

  • 製品について
  • 仕様

概要

画像

MEISEIの「QCAST®シリーズ」は気象庁から配信される“緊急地震速報”を受け、強い揺れが来る前に、推定震度や猶予時間(地震波のS波が到達するまでの推定時間)を算出・表示する装置です。

「受信ユニットS740」は自局位置での推定震度と猶予時間を表示します。報知音・音声で人々に注意を促す事や、接点出力を用いて各種装置・設備を停止することができます。高輝度7セグメントの大型LEDを採用、従来機種より大きく見やすい表示を備え、多彩な機能も追加しています。

特長

  • 緊急地震速報を受け、強い揺れが来る前に、推定震度や猶予時間をお知らせします
  • 緊急地震速報の再配信機能を搭載し、受信ユニットの増設も容易に実現
  • アラーム発信時、表示板の数値表示とともに左右のストロボ・レッド・バーが、LEDで点滅!
  • 文字のLEDが見えないような左右の位置からでも、アラートの発信が目で確認できます
  • 調整可能な大きな音声出力
  • 自己演算機能により単体で緊急地震速報配信事業者と接続可能
  • IPv6に対応
  • 簡易メール配信機能により、推定震度(緊急地震速報の最終報到達後に発信)・各種エラー情報(いずれも事前設定条件による)を、6アドレスまで発信が可能です(メール配信機能はお客様のネットワーク環境によりご利用になれない場合もあります)
  • バッテリー内蔵(オプション)で停電時も継続作動が可能

仕様

型番S740-P
接点出力8接点 a接点 うち1接点はb接点切替可
容量:AC/DC 60V-0.4A
音声出力内部スピーカー 8Ω 0.5W MAX
外部スピーカ ミニPINジャック3.5φ 8Ω 0.5W MAX(内部を切り替え)
ライン出力ミニPINジャック3.5φ 600Ω 不平衡
LAN
インターフェース
RJ-45 2ポート 10/100BASE-T
緊急地震速報受信用/再配信用
CFカード標準添付品
電源AC100V 50/60Hz
消費電力16W
寸法W200×H230×D62mm
使用環境温度0℃~40℃ 湿度20%~90%RH(無結露)
設置条件屋内専用、壁掛け
バッテリーオプション(型番:S740-BT1)保持時間10分

製品の概要に戻る

製品資料を見る[PDF/2.4 MB]