ホーム - 製品ガイド - 宇宙関連 - 衛星搭載粒子検出器

製品ガイド / 宇宙関連

衛星搭載粒子検出器

  • 製品について

概要

電子、陽子、Heを計測し、軌道上で半導体素子の誤動作や内部帯電によるものと思われる不具合が発生した場合の原因究明に用います。
放射線帯に捕捉されている粒子の最悪環境、さらに磁気圏外粒子(太陽フレア粒子等)やオーロラ粒子を計測します。

製品の特長

軽粒子観測装置は、低エネルギー電子観測装置(ELS-A)、高エネルギー電子観測装置(ELS-B)、低エネルギーアルファー陽子観測装置(APS-A)、中エネルギーアルファー陽子観測装置(APS-B)の4つの装置から構成され、これらの装置を用いて、軽粒子(電子、陽子、デュウトロン、トリチウム、ヘリウム3、ヘリウム4)を計測します。
また、装置は4つに分割できるため、搭載目的により選ぶことができます。