航空管制の背景画像
HOME > 製品ラインナップ > 航空管制 > 航空管制 > 簡易型航空管制コンソール SAC-20

航空管制

簡易型航空管制コンソール SAC-20

概要

簡易型航空管制コンソール SAC-20

本製品は、操作端末装置である対空通信卓、専用電話卓と外部インタフェース(無線回線、電話回線)およびシステムの制御を行う接続装置(制御部、電源部)により構成されています。
操作端末装置は、ディスプレイ本体がタッチパネル化されており、ユーザーの設定によりカスタマイズが可能です。また対空通信卓においては、最大で2卓まで増設可能となっています。
製品の特長として、収容ケースで持ち運べて移動展開が容易です。

特長


  • 操作端末装置は、無線回線を制御する対空通信卓と電話回線を制御する専用電話卓の2構成。

  • 操作端末装置のディスプレイ本体はタッチパネルでユーザーの設定によりカスタマイズ可能。

  • 操作端末装置はキャスター付きの収容ケースに収納し、接続装置は本体にキャスターが付いて持ち運びに便利。

  • 無線回線は4回線、電話回線は8回線まで制御可能。

  • 操作端末と接続装置は、最大で100m延長可能。

  • 各機材の寸法は以下の通り。
     
    対空通信卓(最大寸法:250×450×500(㎜))、専用電話卓(最大寸法:250×450×500(㎜))、接続装置(最大寸法:650×650×650(㎜))