最新のニュース

/ 一覧へ

次世代ハイビジョンカメラシステム(HDTV-EF2)の4K映像が公開されました [08.08]
国際宇宙ステーション船外設置のカメラから4K映像が届いています
「平成30年3月期 第1四半期決算短信」を掲載しました。 [08.08]
台風の直接観測に向けて・・・ 名古屋大学がドロップゾンデの投下試験をスタート [07.28]
当社はドロップゾンデの開発・製造・実験協力を行っています
夏季休業のお知らせ [07.28]
7月29日(土)から8月6日(日)、8月11日(金)~15日(火)までの間、休業日とさせていただきます
明星トピックス「7月27日号」を掲載しました [07.27]
1.Int-Ballの画像が公開されました
2.ISTS国際宇宙展示会に出展
3.堀江商会70周年記念フェアに出展
きぼう船内ドローン「Int-Ball」からの映像が初公開されました [07.18]
当社は本装置の筐体・電気設計と検証試験を担当しています
2018年3月期第1四半期決算発表予定日のお知らせ [07.13]
2018年3月期第1四半期決算発表は、2017年8月8日(火)13:00を予定しております。
日刊工業新聞に当社が参画している水星探査計画に関する記事が掲載されました [07.12]

製品紹介

/ 一覧へ

光給電型水晶式水位計 QWP Fシリーズ
信頼性と品質に定評のある水晶式水位計のセンサ電源を、光ファイバで供給する耐雷性に優れた水位計です。機器間を光ファイバで接続することで落雷から機器を守り、運用コストと欠測の低減が可能です。
CPSゾンデ
CPSゾンデは、大気中の浮遊粒子(雲や火山灰など)を直接計測できる特殊ゾンデです。GPSラジオゾンデと組み合わせて、RD-08ACシステムによりデータの受信・処理・出力を行います。花粉センサを応用し、小型・低価格・使いやすさを実現しました。
S401-PSC 制御用地震計
地震による被害の軽減を図るため制御対象機器の出来るだけ近くで地震を測定し、迅速な制御を行うことを目的としています。
衛星搭載モニタカメラ
投光器(左)とカメラ(右)及びカメラ制御部で構成し、人工衛星に搭載された太陽電池パドルやアンテナの展開の様子を撮影します。
S704QCAST®シリーズ受信装置
緊急地震速報配信事業者のサーバなどから配信される緊急地震速報を受信し、その配信情報で示される震源位置とマグニチュードから本装置の設置位置での推定震度階級と、主要動(S波)が到達するまでの猶予時間を計算し、表示する装置です。

公告

電子公告はこちらからご覧になれます。

・明星電気株式会社
 現在、公告事項はございません。

・明星マネジメントサービス株式会社
 決算公告